ENJOY LIFE

BIT COINってなんなの?本当に必要?

calendar

reload

ビットコインは2016年頃から急速に注目され
TV、雑誌でも多く取り上げられていますが、

紙幣や、コインのように形あるものではない
ので、あまり馴染みのない方からすれば

“なんだかあやしい仮想通貨”
という認識だと思います。

しかし、現在の普及の勢いをみると
「どうせ使わないからいらないでしょ!」
「訳わからないから持っても意味ない!」
とも言っていられません。

 

電車の乗り降りで切符を買っていたものが、
Suicaの普及で便利になったように

 

携帯電話からインターネットが閲覧できる
スマートフォン主流になったように

 

新しいもの、便利なものはいつのまにか
生活の一部になっていきます。

 

今後、デジタル通貨が当たり前の時代になったときに
使いこなせないという劣等感にさいなまれないためにも
今から少しづつ理解しておきましょう。

 

ビットコインとは、ネット上でやり取りできる
デジタル通貨(暗号通貨)です。

 

政府や銀行などの中央機関を介さず、個人間で
直接やりとりができるので手数料が非常に安く、
迅速にお金のやり取りをすることができます。

現在は、海外にいる家族にお金を送金する用途で
使用されることが多いようですが、このときにも
手数料は数十円しかかかりません。

 

国内で銀行振り込みの支払いをしたときに
手数料が数百円かかった経験ありますよね?

 

当たり前になってしまっているかもしれませんが
“チリも積もれば…”というやつですね。

 

金利がほとんどつかないのに各所で手数料をとる銀行
を利用するより早くて便利なのがビットコインです。

 

また、国内でもビットコイン決済に対応した店舗が
続々と増えているため、買い物の支払いで使用する
という方もいるようです。

 

余談ではありますが、僕が個人経営している店舗でも
ビットコインで支払う方がいらっしゃいます。

 

最初は操作も不慣れで不安もあったようですが、
今は「Suicaにチャージして使うのと同じ!」だそうです。

 

ビットコインを持つことで現金を失う訳ではないですし、
数年後の資産価値として考えると…

 

今持っておいて損はないと思います。

 

2017年2月現在、1BTCの価格は約11万円です。
これを聞くと高すぎるとしり込みしてしまいますが
0.5BTCでも、0.01BTCでも入手可能です。

 

つまり管理するウォレットさえ用意できれば
1000円くらいの少額から持つことができるわけです。

 

もちろん管理ウォレットは無料のものでOKです。
まずは少額のビットコインを手に入れてみませんか?

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す