ENJOY LIFE

■短期運営のHYIPを逆に利用して稼いでみる

calendar

reload

■短期運営のHYIPを逆に利用して稼いでみる

最近ビットコイン投資案件が軒並みつぶれていきますね。
元金回収ができていない方はだいぶイライラしていることと思います。

 

 

はじめから「HYIPはつぶれるもの」という認識で参加しましょう。
だいたい1ヶ月くらいで飛ぶことを前提にしたほうがいいですね。

 

 

このことを理解してやっていくと、うまいこと資産を増やしていくこともできます。
大金狙い、不労所得狙いではなく、まずは元金回収してからコツコツ小銭を増やす。
そして「ここぞという時に」ガッツリ稼いでいきましょう。

 

 

つい先日ですが長い目で見ていた”APEX”という6年近く続いた案件がついに出金停止…
その後まったく音沙汰なしの状態になっています。

 

 

どれだけ安定して続いていてもいつかはなくなるものですからね。
僕はこれを機にやり方を変えることにしました。

 

 

おかげさまで4月5日にはじめた案件ですが、3時間ほどで元金を回収して
つぶれるまで時利の配当を楽しむことができています。

 

 

非常に単純なやり方なんですが、不特定多数でやりたくないので
LINE@でも作って少人数でブン回していきたいと思います。
LINE@アカウントは近々公開する予定です。

 

 

ザックリ言ってしまえば
“お金集めを目的とした短期案件をいかに利用するか”ということです。

 

 

もうどこもかしこもテンプレサイトで、アホみたいな利益率で参加者を釣って
数日~1ヶ月くらいで消えていくようなアホみたいな運営ばかりですから(笑)
逆に利用してやりましょう。

 

 

あと今まで参加してきた案件で僕のダウンの方からいただいたお問い合わせで
“紹介者を出したいんだけど、どうやって拡散すればいいですか?”
というのがけっこうありました。

 

 

これだけインターネットが普及して、SNSもたくさんあるので
ブログ、Twitter、Youtubeなど使えるものを使って普通に実績を
公開しながら拡散してご紹介していけばいいと思います。

 

 

でもTwitterで拡散をする場合は、紹介用URLを直接つぶやけない
と思いますので”URL短縮ツール”は必須になります。

 

 

ブログやSNSに時間を使いたくない!なんて人もいるでしょうが
これだけでお金になると思うとやらない方が損してしまいますからね。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す