ENJOY LIFE

■食わず嫌いをやめて、とりあえずやってみる

calendar

reload

■食わず嫌いをやめて、とりあえずやってみる

昨年ビットコインを初めて購入してから取引所は
ずっとcoincheckだけを使っていました。

 

 

最初に教えてもらって使い勝手にも慣れてきた所ですが、少し不都合が
ありましたのでbitFlyerという取引所も併用して使うことにしました。
日本ではこのbitFlyerを使っているユーザーが多いらしいです。

 

 

食わず嫌いのようなもので「今さらめんどくさい」とも思いましたが、使ってみると
なかなかいい感じなのでこれから仮想通貨を始める方はぜひ検討してみてください。

 

 

さて、今現在のビットコイン価格ですが1BTCが21万円ほどになっています。
まさかの20万円突破!さらに価値が上がりそうです。

 

 

ビットコイン対応店舗が26万店になったり、家電大手のビットカメラや
リクルート系のECサイトがビットコインに対応したことで勢いが止りません。

 

 

そもそも「1BTCが21万円では高くて買えない!」
なんて声も聞きますが、1BTC単位で購入する必要はありません。

 

 

0.1BTCでも、0.01BTCでも購入できますので「試しに1万円分だけ買ってみよう」
という感じで無理のない少額からはじめるといいですね。

 

 

取引所を見ていくと数種類の仮想通貨が売買できるようになっていて
ビットコインより安価で購入できる通貨もたくさんあります。
これらの価値が爆発的に跳ね上がることもあります。

 

 

仮想通貨は”どこの国でも使える共通通貨”というのが売りで国境を超えて幅広く
使われていますが、仮想通貨が複数存在するとちょっと意味不明になってきます。
千種類以上の仮想通貨が存在していますが、機能しているのは数十種類のみです。

 

 

これからさらに淘汰されていくと思いますが、とりあえずダントツに需要のある
ビットコインを持っておけば問題ないでしょう。

 

 

まだ仮想通貨を持っていない方も多いと思います。僕も使い始めて半年くらいですが
ネットショッピングをはじめ、公共料金、リアルの場でもけっこう使っています。

 

 

ビットコイン決済に対応しているリアル店舗がどんどん増えていることと、
Suicaのようにスマホひとつであらゆるサービスを受けられるので決済が楽です。
カードと連携すると日本円での引き出しも簡単なのでさらに便利です。

 

 

なんでもそうですが、まずは自分で体験してみることが大切ですね。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す