ENJOY LIFE

■さぁ、次に爆上げする仮想通貨は…

calendar

reload

■さぁ、次に爆上げする仮想通貨は…

Ethereum、Monero、Augur、DASH、Ripple、Zcash、NEMなど
多くの仮想通貨の価格が上がったり下がったりしていますが、次は
どの通貨がくるのかな~と考えてしまいます。

 

 

今発行されている仮想通貨の中ではBITCOINがダントツで1位ですが
発行当時は1BTCの価値が1円にも満たない状態でしたが、少しずつ
知名度を上げていき、2017年5月には1BTC=30万円となり仮想通貨
業界のトップに君臨しています。

 

 

先見の目をもって初期に購入(投資)していた方は大儲けしたはずです。
まさに先行者利益!仮想通貨バブルの先駆けですね。

 

 

ご存知の通り、仮想通貨はピンからキリまで数百種類が存在しています。
投資家は「次にどのコインが来るか?」を予測して先行投資するわけです。

 

 

ところでIPOってご存知でしょうか?

 

 

Initial(最初の)Public(公開の)Offering(売り物)の略で、未上場企業が
証券取引所に新規上場して、投資家たちに株を売り出すことをいいます。

 

 

証券取引所に上場すると誰でも株取引ができるようになります。
つまりIPOとは「新規公開株」ということです。

 

 

これと似たようなことが仮想通貨の世界にもありまして
ICO(Initial Coin Offering)と呼ばれています。

 

 

ICOとは組織や企業が自らのコインを発行して資金調達をおこなうプロセスです。
そこで投資家が上場前に安くコインを購入(投資)し、企業、組織側はこの資金を
もとにさらなる戦略に出るわけです。

 

 

企業や組織側は自腹を切らずに資金を得られるというメリットがあります。
投資家はコインを通常より安価で購入(投資)しているので、発行されたコインの
価値が上がれば持っているだけで資産が増えるというメリットがあります。

 

 

とはいえ、これだけたくさんの仮想通貨があると次に何が来るかなんて
見当もつきませんが、一応ビットコイン以外にもリップルや、イーサリアム
という仮想通貨を数千円分購入して温めています。

 

 

さらに先日、ある人のすすめで新たに仮想通貨を購入しました。
この「ある人」には以前、HYIP案件でだいぶ稼がせてもらったので
一応自分でも調べたうえで、今回も情報に乗っかることにしました。

 

 

今回僕が購入したのは、ICO(まだ騒がれる前のコイン)なんですが
ECOBIT(エコビット)というコインになります。

 

 

ECOBITはBTC・XEM・ETH・USドルで購入することができますので
コインチェック内に余っていたビットコインで買いました。

 

 

あと数日、2017年6月8日でICOが終了するらしいので
安価で入手するなら今がチャンスかもしれませんね。

 

 

現時点での価格は1ecobit = 約0.04ドルになっています。
ICO終了後にグィ~ンと値上げすることを期待しています(笑)
なぜEcoBit(エコビット)を購入したのか?に関しては次回の記事で( ˘ω˘ )

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す