ENJOY LIFE

■WIREXカードで仮想通貨を現金化しよう

calendar

reload

■WIREXカードで仮想通貨を現金化しよう

所持している仮想通貨が増えたり、価値が跳ね上がったので現金化したいというときどのように手元に戻しますか?多くの方はコインチェックやビットフライヤーなどの取引所で円に換えて銀行口座に出金という方法をとると思います。

 

 

僕も何度かこの方法で現金化していますが取引所の都合もあってか出金申請してから3日も、4日も待たされた経験があります。急にお金が必要な時にこれでは困るな~ということで、WIREXカードというプリペイドカードを作りました。

 

 

これがあれば所持している仮想通貨をATMで自由に引き出すことができるのでめちゃくちゃ便利になります。仮想通貨を現金化するカードは何種類かあるようですが、ひと通り情報収集して使い勝手がよさそうなのでWIREXカードを選びました。

 

 

まず登録するとウォレットアドレスが割り当てられますので、そこにビットコインを貯めておくこともできます。対応通貨はUSD、EUR、GBPの3種類があります。ちなみに日本円も対応するということだったんですが、いつまでたっても対応しないのでUSDで登録しました。

 

 

USD、EUR、GBPそれぞれバーチャルカードとプラスチックカードが選べますが、バーチャルカードはスマホで使うものなのでATMでの引き出し不可です。プラスチックカードは作成費用がかかりますが(6月時点で17$)ATMでの引き出しが可能なのでだいたいコチラを選ぶことになると思います。

 

 

ATMで日本円を引き出すにはウォレットに貯まったビットコインを各種通貨に換えます。(僕の場合はビットコインをドルに変換)これはスマホで簡単に操作できます。変換できたらセブンATMに行きガイダンスに沿って引き出しをおこなうと日本円で出金ができます。

 

 

WIREXカード注意点

・登録後に本人確認をしっかりしないと出金額に制限がかかっている
・ATM出金は海外送金の扱いになるので手数料がけっこうかかる
・ビットコインから各種通貨への変換時のレートに注意が必要
・各種通貨から日本円引き出し時のレートに注意が必要

 

 

最初に引き出しをしたときには本人確認がうまくいってなかったようで、1万円しか出金できなかったうえに手数料の高さに泣かされました。これからプラスチックカードを作る場合は必ず本人確認をおこない、カードが届いたらしっかりアクティベートして制限を解除しましょう。

 

 

割引価格でプラスチックカードを作りたい方はこちらからどうぞ。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す