ENJOY LIFE

■友人がビットモンスターに登録!その結果…

calendar

4月15日頃オープンしたビットモンスターですが、すでに2ヶ月以上が経過しているため、今から新規登録することに躊躇している方が多いようです。確かにHYIPですから時がたつほどリスクも高くなり、元金回収が困難になるという不安はあると思います。

 

 

僕はオープンと同時に登録しました。そして、運営直下のいいポジションにいるアップラインの方のおかげで、すでに元金を回収したうえにダウンラインも続々と付けていただくことができました。そして常に最新情報が最速で入ってくるありがたい状況なので自分自身でも直紹介を出すことができています。

 

 

2ヶ月間「この案件は本当に大丈夫なのか?」「元金回収+利益を得られるか?」をじっくりと静観してきましたが以下のように少しづつ変化があったようです。

・複利運用の自動化
・不正な出金申請の取り締まり
・運営が破綻しないための配当率変更
・運営が長続きするための参加者制限
・出金を安定化するための曜日指定出金

 

HYIPというと最初だけ参加者においしい思いをさせて、数ヶ月で運営が利益を持ち逃げする(飛ぶ)というのが恒例パターンです。こういう運営は非常に効率の悪い単発での稼ぎしか考えていないので次に似たようなHYIPを立ち上げても参加者はほとんどいなくなります。

 

 

ビットモンスターはこれらとはちがい、とにかく長く運営していくことを優先しています。長期間継続して参加者に利益をもたらすことで運営自体も潤っていくことがわかっている優秀な会社です。

 

 

そんな背景もあり、先日リアル友達2人にこの案件を紹介しました。最初は疑って乗り気ではなかった2人もそれぞれ3口登録して順調に利益を伸ばしています。2ヶ月経過しているこのタイミングで紹介したのはまだまだ稼げる余地があるということと、やるなら6月中に参加した方が配当率がいいからです。

 

 

以前の記事でも少し触れましたが、7月以降の登録だと日利が0.95%に下がってしまいます。参加人数、総投資額によってこれからもどんどん配当率が下がっていく予定です。

 

 

実は6月の時点ですでに制限の第一段階に達しており、日利0.95%になるはずだったのが運営の好意で7月から日利低下が実施されるそうです。どうせやるなら6月中に参加してしっかり日利1%の配当をもらいましょう。

 

 

BIT MONSTER

日利1%の継続収入

3口登録して複利運用すると半年後には…

 

 

ちなみに6月に登録した友人の組織図はそれぞれこんな感じで、登録してから1ヶ月もたっていないのにダウンラインができてボーナス獲得までこぎつけたのは迷いながらも即決して投資した結果ですね。

 

 

このまま複利でブン回していけば今年の年末には3人で楽しいお酒が飲めそうです(笑)

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す